メインビジュアルお知らせ

江東区東大島の耳鼻科 小児耳鼻咽喉科 花粉症

〒136-0072 東京都江東区大島9-3-16 東大島メトロプラザ1F

お問い合わせ03-5858-4187

MENU

news

お知らせの記事

インフルエンザワクチンについて

お知らせ

当院のインフルエンザ予防接種は予約不要です。ワクチンの在庫状況次第では接種できない可能性もございますので、来院前に電話でご確認いただくことをおすすめします。

インフルエンザ予防接種の料金

◆1回接種の方:

4,000円(税込)

◆2回接種の方:

3,500円(税込)

◆65~74歳の方(接種券をお持ちの方)

自己負担額:2,500円

接種券については、お住まいの自治体にお問合せください。

◆75歳以上の方(接種券をお持ちの方)

自己負担額:0円

接種券については、お住まいの自治体にお問合せください。

日本においては、生後6か月以上で12歳以下は、2回接種することが推奨されています。約2~4週間(できれば4週)あけて接種します。これは小児では免疫が弱いため、一度のワクチン接種では十分な抗体が出来ないため、とされています。13歳以上では1回接種で良いとされています。 

(1) 6カ月〜12歳の方:

2回接種

(2) 13歳以上の方::

1回接種

一方で、WHO(世界保健機関)や米国では、生後6か月~8歳以下の方で初めて接種を受ける場合には2回接種、翌年からは1回の接種を続ければ良いとしております。また、9歳以上の方であれば初年度から毎年1回接種で良いとしております。

(1) 6カ月~8歳以下(初回の接種)の方:

2回接種

(2) 6カ月~8歳以下(昨年2回接種した)の方:

1回接種

(3) 9歳以上の方:

1回接種

当院では、各種データよりWHOの推奨する接種をおすすめします。接種時に対象の患者さんおよびご家族にお話し、希望に沿って接種を行いますので、ご相談ください。

接種時期ですが、インフルエンザの流行が本格化する11月~3月までに、予防接種を行っておくとよいでしょう。2回接種が必要な方は、10月中に1回目の投与を済ませていることが望ましいです(接種間隔は2~4週あけてください)。効果は、接種後2週間目ごろから5か月間程度維持されるとされています。

インフルエンザワクチンを打つことで新型コロナウイルス感染症に感染しにくくなる、ということは残念ながらありません。新型コロナとインフルエンザに重複して感染することもあると分かっておりますので、いざ発熱してしまった時に辛い症状を防ぐためにも、インフルエンザワクチンの接種をおすすめします。

TOP